幸せや生きがいを感じ人生を輝かせながら、アロマセラピスト歴5年以上の経験を活かしたいあなたへ

問題を解決したいあなたへ。

アロマセラピスト歴5年を過ぎたあたりから、競合も多く、そろそろ悩みはじめる時期ではないでしょうか。

今のままではダメだともやもやしていたり、もっと新しい世界で活躍したいと思うセラピストの声をよくお聞きします。私も自宅サロンを開業後、ちょうど5年目の頃、アロマセラピストとしてはお客様に喜ばれていましたが、何かもっと成長したい、学んできたアロマテラピーを伝える仕事は私にもできるだろうか。という問題を抱えていました。

ここに、これから伸びていく介護アロマの世界があります。

あなたの経験が必要とされています。

好奇心・向学心があるあなたは、他の業界よりも思いが強く、アロマセラピストとして優しい気持ちを持った方が多く、そして新しい何かをしたいと思っています。そろそろ人に教える時期ではありませんか?

ここに解決策があります。

介護分野にアロマテラピーを導入するメリットをご紹介します。

  1. まだまだ介護分野ではアロマテラピーが知られていない
  2. アロマセラピストの経験があるあなたが求められている
  3. 介護アロマができる人がたりない
  4. 先生になり早く活躍してほしい
  5. 介護独特の問題点がアロマで解決できる

厚生労働省によれば、2025年には75歳以上の後期高齢者の全人口に対する割合が18パーセントを超えると言われています。

また、社会の超高齢化に伴い、認知症を患う高齢者の増加も懸念されています。2014年時点で、老人福祉施設は約7万あります。これらの施設で活躍する介護アロマセラピストを育てるのがあなたです。

あなたの今までの経験を、ぜひ介護の世界でさらに役立ててみることをおすすめします。

そして、あなたは介護の世界に行くべきだと私たちは思っています。人に教えることで、生徒の喜びの声が聞け、さらに生きがいのある輝く人生を歩むことができます。

あなたも、いま話題の「介護アロマ」を教える先生になれます。

介護アロマでは、安心や信頼を得られるタッチを通じて、このような嬉しい声をたくさんいただくことができます。

介護アロマインストラクターになると、高齢者のウェルビーイング(しあわせな人生)を実現する介護アロマセラピストを誕生させ、その生徒の活躍を喜ぶ「先生」となることができます。

アロマで幸福度をあげる介護

こんにちは。一般社団法人アロマウェルビーイング協会代表理事の原三智子です。

アロマで人を癒しているセラピストや介護のお仕事をしているあなたに、ぜひご紹介したい介護アロマがあります。

私が経営しているアロマテラピースクール ハーブドロップカレッジでは、過去10年間講師15名を育成し、延べ7000人の卒業生を輩出いたしました。特にアロマハンドケア卒業生は1800名にのぼり、その内2/3の約1200名が介護が必要な親や施設の入居者に実践しています。笑顔と喜びの声があがり、「幸福度があがる介護」が各地で実践されています。

このたび、アロマテラピーとコミュニケーションで、高齢者のウェルビーイング(しあわせな人生)を実現するセラピストを育成することで、誰もが生きがいを感じ人生を輝かせながら希望と幸せに溢れる社会をつくるため、アロマウェルビーイング協会を設立しました。

介護アロマインストラクター認定講座を受けた方の声

茨城県在住 山中康衣様
介護アロマインストラクター

現役のセラピストとして、日々失敗と成功を繰り返しながら実践してきた経験を生徒さんたちにアウトプットできる点が良いと思います。 また介護アロマを習った生徒が活躍できるようになることも自分の幸せにつながると思います。

東京都在住 五月女直子様
介護アロマインストラクター

まさか自分が「先生」と呼ばれる立場になるとは夢にも思いませんでした。この経験は大きな自信に繋がりました。講座の度に講師である私自身が学びの場で、日々伝え方、わかりやすい実践法を探求していました。一番嬉しい瞬間は受講生が試験に合格し喜んでいる笑顔を見る時です。素晴らしい時間を共有できたことが幸せです。

介護アロマセラピストを育てる講師は、学ぶ生徒の真剣なまなざしに刺激を受け、生きがいを感じています。また介護アロマテラピーの知識や施術法を真剣に伝え、その後の研修会にも積極的に参加し、研鑽を積んでいます。

介護アロマテラピーと一般的なアロマテラピーの違い

介護アロマテラピーは、

1

高齢者に起こりがちな精神面と身体的な症状に対し、有効な精油の選別法を学びます。

2

高齢者の身体的状況に合わせた姿勢でのトリートメント法を学びます。

3

高齢者の心に優しく寄り添えるコミュニケーション方を学びます。

4

施設などでのレクリエーションに活用できる心地よい香りのアロマクラフトを作成します。

5

精油の香りがダイレクトに本能や記憶や情動を司る大脳辺縁系にアプローチします。高齢者の感情(認知症による不安感や恐れなど)を安定させ、触れることで脳内から分泌されるオキシトシン(幸福ホルモン)の効果により、ストレスケアに役立てることができます。

これらの働きかけにより、高齢者が笑顔になり、「また来てね」「気持ちがよかった」「いつもありがとう」という声をいただくことができます。介護施設内も心地よい香りで満たされ、働く職員も入居している高齢者も喜びにあふれます。

介護アロマセラピストを育てることで、人に教えるという新しい価値観を創造します。介護という、今後、誰にでも起こりうる問題を通して、協力していける生徒たち、他のメンバーとのコミュニティを築いていける場でもあります。

また、卒業生は港区立台場高齢者住宅センター、港区障害保健福祉センター、リハビリ病院等で介護アロマハンドケアを実践し、高齢の家族や施設の入居者などに役立てています。

喜ばれる介護アロマテラピーの3つのポイント
介護アロマ基礎ハンドケアを学ぶ

施設での活動で培ってきた実体験を基盤に、高齢者向けのアロマテラピーの基礎知識を学び、初心者でも短時間でハンドケアを習得できます。


介護アロマ実践ハンドケアと介護アロマフットケアを学ぶ

ベッドサイドでのハンドケアや、高齢者からの要望が高いフットケアの施術法を学びます。さらにレクリエーションで活用できる楽しいアロマクラフトも作ります。そして介護アロマセラピストとして活躍できるようになります。


アロマヒュッゲ

ひとりきりの介護は、想像以上に大変なことです。「親の介護にもう疲れた」、「仕事がしたいけど、親の介護で…」など。ひとりで介護をしないですむように、同じ境遇にある仲間と出会うことができます。介護体験、施設の入居者の様子、実践した感想などに共感し、応援し合えるコミュニティに参加できます。

アロマで幸福度をあげる介護をめざす人を増やすための、出会いの場。

2019年1月 新規開講

介護アロマインストラクター認定講座

介護アロマテラピーで、高齢者のウェルビーイング(しあわせな人生)を実現するセラピストを養成するための講座です。


協会認定 介護アロマインストラクターになるには

介護アロマプレ講座

介護アロマハンドケア認定講座

介護アロマセラピスト認定講座

介護アロマアドバイザー認定講座

介護アロマインストラクター認定講座

介護アロマインストラクターとして開講、生徒を育てる
インストラクターとして開講し、
生徒を育てる6つのメリット

  1. 「ありがとう」の言葉をもらえ、やりがいを感じられる
  2. 同じ目的を持った仲間と出会え、しあわせを感じられる
  3. 地域の魅力的な「先生」になれる
  4. 継続的にスキルアップできる
  5. 講座を開講するたびに、成長できる
  6. 収入アップに繋がる

研修会・アロマヒュッゲ

技術の確認・インストラクター同士の交流

すぐに実践できる充実したサポート

講座では高齢者に起こりがちな症状についての精油の選別法を学べ、すぐに実践で使用できる精油キット付きです。

介護アロマテラピーの知識とタッチの技術は優しい高齢者向けの施術です。受講生が実際に施術法を練習する時間が主体となり、教えることが初めてでも安心して、講師になれます。

定期的な講師研修会で、講師同士の交流を図り、成功事例の共有、悩みも気軽に相談でき、施術チェックに役立てられます。

開業の成功を確かなものにするために、認定講師には、協会提携のマーケティングコンサルタントがついているので、事業のポジショニング、ビジネスモデルの確立、ブランディングなどの経営に関する講座も受講できます。

専門家(看護師、介護福祉士など)が登壇する講座に優待価格で受講することができます。

介護アロマインストラクター認定講座体験説明会のお知らせ

ぜひ、素敵な介護アロマの先生となるための第1ステップとして、今回の「介護アロマプレ講座」にご参加ください。

2019年1月からの「介護アロマインストラクター認定講座」の内容がどんなものなのか、そして受講料の割引や受講のメリットなどについて、詳しくお伝えいたします。

今回限りのお得な情報をぜひ見逃さないでくださいね。

チャンスは一度きり!

アロマウェルビーイング協会は、輝くあなたを応援します!

内容

介護アロマインストラクター認定講座体験説明会の内容は、下記のとおりです。

第1部 介護アロマプレ講座

介護アロマテラピーの素晴らしさを知っていただくために、初心者の方でも楽しく学べる90分の講座をご用意しています。

  • 介護アロマテラピーを知ろう
  • 精油の紹介
  • お持ち帰りブレンドオイル作り
  • ハンドケア体験
  • アロマしおり作り
第2部 介護アロマインストラクター認定講座説明会

講座内容や開催日程などの説明や、インストラクターになるメリット、特典などをお伝えします。

*第1部のみ、または第2部のみのご参加はできません。

講師

一般社団法人アロマウェルビーイング協会

代表理事 原 三智子

資格

  • 英国IFA認定アロマセラピスト
  • 英国IFA認定アロマタッチプラクティショナー認定講師
  • 英国IFA妊娠期とアロマセラピーモジュール修了
  • 英国式リフレクソロジスト

事務職を経て、人生を輝かせるために2002年にアロマテラピー分野で独立起業。自宅サロンでは約3000人のお客様を迎える。日々アロマトリートメントで心身の調和を図るお手伝いをし、ホリスティックなケアを実践した。

2010年にアロマテラピースクール ハーブドロップカレッジを設立する。延べ7000人以上の卒業生を育成し、特に介護分野で活躍する生徒を輩出してきた。現在、全国に約15校の認定教室を持つ。

特に、40代から60代の女性がアロマで自分らしく輝ける人生を歩めるよう応援している。また、高齢者や障がい者施設で定期的にボランティア活動や認知症ケア講座を開催している。

これらの経験をもとに、介護の世界にアロマの風を吹かそうと、高齢者に特化した介護アロマテラピーを開発。家族や施設の入居者様に実践し笑顔になったと、喜びの声を日々もらっている。

日程
  • 11月20日(火)10時~12時
  • 11月28日(火)15時~17時
  • 11月30日(金)18時30分~20時30分
  • 12月2日(日)11時~13時
  • 12月6日(木)16時~18時
  • 12月7日(金)18時30分~20時30分
  • 12月11日(火)11時~13時
  • 12月16日(日)10時~12時
  • 12月19日(水)10時~12時
  • 12月27日(木)16時~18時
  • 12月28日(金)18時30分~20時30分
  • 1月6日(日)11時~13時
  • 1月8日(火)10時~12時
  • 1月10日(木)18時30分~20時30分
  • 1月14日(月)11時~13時
場所

東京都港区芝公園1‒2‒17 芝公園シティハイツ304号

  • 都営三田線「御成門駅」A3b出口「住友不動産御成門タワー」 徒歩約2分
  • 都営浅草線・大江戸線「大門駅」A6出口 徒歩約6分
  • JR「浜松町駅」北口 徒歩約10分
定員

各回6名

参加費用

5,000円(税込)

お支払い

事前に、銀行振込にてお願いいたします。
振込先情報はお申し込み後、メールにてご案内いたします。

あなたでも大丈夫!
介護アロマセラピストを育てられます・・・

ひとり介護で悩んでいる人に、仲間が集う場を提供できます。

介護で不安に思っている人に、心地良い精油の香りで穏やかにできます。

親に何かしたいと思っている人に、シンプルな施術法を覚えてもらうことができます。

親の介護で働けない人に、笑顔と喜びをもらえるよう導けます。

最後までお読みいだき、ありがとうございました。

あなたも介護分野にアロマテラピーの風を吹かせてください!

自分自身が元気になりながら、相手をしあわせにしていく人になる。
アロマウェルビーイング協会はそんなあなたを応援します!

今回、募集するのは、介護アロマインストラクター認定講座の0期生です。0期生には、通常の受講生としてではなく、一緒に協会を創り上げていく仲間として加わって欲しいと思っています。

ぜひ、本当に私たちの理念に共感する人に来て頂きたいです。そして、この介護アロマプレ講座にお越しいただき、介護の世界を変えていく仲間になってください。

会場でお待ちしております。

まずはお気軽にお問い合わせください!

よくあるご質問とその答え
Q. アロマテラピーも人に触れるケアも初めてなので、私にできるか不安です。

ほとんどの人が初めてアロマテラピーについて学びます。誰でもわかりやすいように実際に精油の香りを感じながら、特に介護の場で有効な活用法について楽しく短時間で学ぶことができます。また、施術が初めての方でも実践の時間を多くとり、ひとりひとり丁寧に指導しますので、安心して講座が終わる頃には施術ができるようになります。そして、コミュニティの中で、会員同士が互いに応援しあえるので、ひとりだけの介護ではなく、しあわせな介護ができるよう交流を深めながら、施術の練習や情報交換できます。

Q. 興味はあるのですが、講師としての経験がまだありません。こんな私でも大丈夫でしょうか?

もちろん大丈夫です。介護アロマインストラクターは、段階を進みながら到達できます。まず介護アロマを知っていただくための介護アロマプレ講座を開講して顧客を集めます。次に介護アロマハンドケア認定講座、介護アロマセラピスト認定講座を開講します。

介護アロマプレ講座の講師の務め方については、介護アロマアドバイザー認定講座でしっかり学んでいきます。また、全く講師が初めての方のために、講座開講準備の方法のていねいに解説したマニュアルを準備しております。

介護アロマハンドケア認定講座と介護アロマセラピスト認定講座は、実技の時間がメインとなりますので、受講者が練習を重ねながら技術を教えます。豊富な知識を一方的に教える先生ではなく、受講生にゆっくりとていねいに寄り添い、一緒に進んでいきます。

さらに、講師の交流の場がありますので、お互いに応援しあいながら、スキルアップ講座も提供していく予定です。もちろん、経験豊富な先輩の認定講師に悩みや課題を相談し、解決できるよう交流を持ちます。

Q. 介護アロマインストラクター認定講座の受講料はいくらぐらいですか?

講座受講料については、気になると思いますが、アロマウェルビーイング協会の理念をお伝えし、介護アロマテラピーの価値を十分に理解し、納得いただいた上でお伝えしたいと思っております。もちろん、プロを養成する認定講座なので、安い金額ではありません。ただ、受講後に、協会認定講師として活躍することですぐに回収できる金額だと思っています。ぜひ、説明会にご参加いただいて、疑問点や不安を解消してから、ご検討くださいませ。クレジットカード払いや分割払いにも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

Q. 介護アロマインストラクター認定講座の全日程で受講できない日がある場合は振替などできますか?

別のクラスへ振替ができます。また、特別な事情がある場合には、別途ご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください!

卒業生の声

東京都在住 菅 由記子様
介護アロマハンドケア認定

デイサービスで活動し、身内以外の高齢者にアロマハンドケアを行うことも全く初めてで、大変緊張した事を思い出します。手から全身がほぐれ、体が温かくなり、何気ない会話もプラスされ、表情や心も施術前よりも柔らかで穏やかに変化します。私も多くを学び、高齢者や働くスタッフ、施術仲間から沢山の気づきをもらい、自身の成長に繋がっています。これからはテクノロジーではなく、人と人が会話し触れて、温度を感じる事がとても大切な時代になり、今後の社会生活でも重要視される分野だと感じています。

埼玉県在住 岸 由起子様
介護アロマセラピスト認定

手術後退院した母にハンドケアやフットケアをしました。気持ちが落ち着いたり体が温まる精油を二種類ミックスしクリームやオイルを作りました。ハンドケアをしている時は気持ちがよくなったのかウトウト眠っていました。足浴後フットケアをした後は、本当に体もポカポカして良く眠れそうと言ってました。私自身も気持ち良くなり、お互いに心身ともに安らげるケアだと思いました。

まずはお気軽にお問い合わせください!