アロマウェルビーイング協会について

アロマウェルビーイング協会について

アロマウェルビーイング協会(AWBA)は、アロマテラピーとコミュニケーションで、介護が必要なご高齢の方や障がいのある方のウェルビーイング(しあわせな人生)を実現するセラピストを育成することで、誰もが生きがいを感じ、人生を輝かせながら、希望と幸せにあふれる社会を創造することを目的として活動を行っています。

また、介護分野で活躍する講師に資格認定を与え、正しい知識と技術を日々研鑽できるよう、コミュニティや研修会への参加を促し、活発な活動を推進しています。

ロゴマークについて

1枚1枚が「葉」で、それが合わさり「花」が作られています。
それぞれの「葉」は、協会に関わり育った方たちで、地域で活動し、しあわせな社会を築いている様子を表しています。
また、上部からみると「香りの広がり」もイメージしています。

理念

アロマで幸福度をあげる介護


ミッション

介護で思い悩んでいる人に、アロマとコミュニケーションを活用して、介護体験が幸せな未来に繋がるよう応援する


名称

一般社団法人 アロマウェルビーイング協会


設立

平成30(2018)年7月2日


所在地

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14
エクレール横浜西口801


連絡先

電話 045-548-4882


役員

代表理事 原 三智子

副理事 山中 康衣

副理事 原 幹子

関連サイト・SNSアカウントなど


友だち追加
  • メールマガジン(下記ボタンより登録してください)

協会の理念に共感いただいている方


顧問 経営コンサルタント


篠田法正(しのだほうせい) Hosei Shinoda, PhD.

中小企業診断士、工学博士、東洋運命学研究家

人が生まれつき持っている個性と能力を東洋運命学で読み解き、理系発想力でアイデアを出し、見本・信頼・支援の姿勢で人のやる氣を高めて問題を解決する、経営支援・人材育成のプロ。

現在、経営者や起業家の方々に、事業の組み立てと方向性、パートナーの選択、最適人員配置、そして、時代の流れを読んだタイミング等に関するアドバイス、ビジネスコーチングを行っている。

顧問


宇田川 雄士(うだがわゆうし)

明治大学理工学部建築学科中退。システム会社勤務を経て2004年に独立。オーナーセラピストとしてリラクゼーションサロン経営、リラクゼーションスクールでの独立開業セミナー講師、開業コンサルティングなどを行う。

2007年にサロン閉店後、フリーランスやスモールビジネス向けのメディア制作(ウェブサイト・名刺・パンフレットなど)、経営サポートなどを行っている。

2019年に頭とこころの整理法〔第一版〕を出版。

商標登録について


当ウェブサイトに掲載されている協会の名称「アロマウェルビーイング®」は一般社団法人アロマウェルビーイング協会の登録商標です。