イベント

一般社団法人アロマウェルビーイング協会『二期グランドオープニングイベント』

私たちは、高齢化社会にある日本において、アロマテラピーとコミュニケーションでお互いに幸せになる介護ができるセラピストや講師が全国で活躍できるよう応援する協会です。

このたび二期目に入り、さらに協会の発展と周知のためにグランドオープニングイベントを開催します。

基調講演には、ドイツ精油TAOASIS日本総代理店GREENGRASS主宰の豊泉真知子先生をお迎えします。

日程2019年7月28日(日)
時間13時~16時30分
参加料6,500円
定員20名
場所横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 エクレール横浜西口801
内容13時~15時 豊泉真知子先生講演
1. ドイツのハーブ園について
2. ヒルデガルトの生き方の説明
3. 修道院の庭の香り:香水つくり

15時~16時30分 代表理事原三智子
1. 介護アロマテラピーについて
2. 交流会

豊泉真知子先生プロフィール

Machiko Toyoizumi

アロマプランナー。1994年よりドイツと関わり、ドイツ精油TAOASIS日本総代理店 GREENGRASS主宰。

ドイツメルヒェンと香りをライフワークにしている。

毎年ドイツ及び周辺国を訪問し、修道院ハーブ、植物園、自然薬局を周る。ドイツの書籍の紹介のため出版企画をし、現在10冊出版。「ヒルデガルトのハーブ療法」「ヒルデガルトの宝石療法」「四気質の治療学」「ヒルデガルトの精神療法・35の美徳と悪徳」を監修。

企画本は、「修道院の薬草学」(フレグランスジャーナル社)「修道院の薬草箱」「薬草魔女のナチュラルライフ」(東京堂出版)他。2007年11月スタートの「ヒルデガルトの植物を学ぶ会」(代表)で、聖ヒルデガルトの療法を伝え、この8月30日で例会第57回を迎える。

貴重なお話をお伺いできる機会ですので、ぜひご参加下さい。

介護の世界にアロマの風を一緒に吹かせましょう!

お申し込みは、下記のフォームよりお願いいたします。

イベント参加お申し込みフォーム

お名前必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認)必須
予備メールアドレス

携帯メールをご記入の場合、迷惑メールの設定などにより本協会からのメールが届かない場合がございますので、予備メールアドレスのご記入もお願いいたします。

予備メールアドレス(確認)
昼間連絡可能な電話番号必須
参加確認必須
お問い合わせ・メッセージなど
  • 送信後、折り返しメールをお送りいたしますのでご確認くださいませ
  • キャンセルポリシー:ご入金後は返金いたしませんのでご了承くださいませ。