平成31年を迎えて

あけましておめでとうございます。

世界では3秒にひとりが認知症を発症していると言われています。また日本でも将来的には65歳以上の3人に1人が認知症あるいはその予備軍になるという統計が出ています。

ご家族が認知症になり介護が必要となった時に、どのような対応が必要なのかわからず毎日辛い日々を過ごしている人も少なくありません。そのような時に、植物から抽出される天然100%の精油の香りとタッチングは心が安らぎます。

介護する人も介護される人も笑顔のコミュニケーションがとれ、ご高齢の方や障がいがある方の人生がしあわせな気持ちで満たされることを願っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

代表理事 原 三智子